2004年 08月 23日 ( 1 )

表面には優しく、内では仕事に忠実なナース

「萌える」ナース とは?

学生の時、開腹手術を受けて3週間入院しました。その時、美人で知的で本当に親切で優しい看護婦さんに、同性ながら惚れてしまいました(憧れの意ね)。で、ぶっきらぼうな私が、何とかこの愛情を表現し、ありがとうを伝えたいと思い、お見舞いでもらったお菓子を「あげる。」と言って差し出したところ、「いらない。」と言って邪険に両手を後ろにお回しになりました。ショックでしたが、そこは国立大学の病院ゆえ、患者からの貢ぎ物は一切もらえないとの厳しい掟があったようです。彼女はそれに忠実でした。
退院してから、病院実習が済んだナースの卵の友達に「○○科の○○さんって看護婦さん、知ってる?」って聞いたところ、「ああ、知ってる、知ってるぅ~!!!超厳しくて、うるさくて、やな奴だった。」とのこと。何でも実習に行った時に「これくらいは知っておいてもらわないと困るのよね。」と言われたらしい。私が入院していた天使の顔からは想像ができませんでした。が、少し味方を変えて考えたところ、彼女は職務に忠実だったんじゃないかと思います。入院患者で手術後痛みと歩く事さえままならず、情けない思いをしていた私にとても親切にして励まし、優しい言葉をかけてくれたのも「白衣の天使」として忠実だったからだし、実習生に厳しかったのも、将来人の命を預かる仕事であるから当然のこと。

今でも忘れません。
[PR]
by fussyvet | 2004-08-23 07:09 | 徒然