人気ブログランキング |

<至急>山梨の多頭飼育崩壊現場でフード支援のお願い

 山梨県に多頭飼育崩壊現場があるそうです。一時期騒がれて、その当時は関心を持たれ支援も間に合っていたようですが、現在フードが足らない状況だそうです。学生の知人からヘルプの連絡がありました。来週火曜日(10月30日)まで153頭分、もたない状況だそうです。小口でも構わないので、可能な方はフードを送って欲しいとのことでした。詳しくは以下のサイトをご覧下さい(注:完成させてから立ち上げようと思っていたサイトらしいのですが、今回フード支援が急遽必要となったため、とりあえず未完成のままアップさせたとのことです)。

多頭top

 トップページの”支援のお願い”のところに送付先住所が載っています。
 ”メール”をクリックすれば、私の知り合いの学生さんとやりとりができるようです。
 ご関心ある方は、よろしくお願いします。
by fussyvet | 2006-10-28 05:49 | 動物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://fussyvet.exblog.jp/tb/4584695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ninotika at 2006-10-29 06:03
この前ガーデンセンターに行ったらひとりおばさんが近づいて来て、ちらしをくれたのですが、「このガーデンセンターでお買い物をした際に、犬猫フードを1つでも2つでも買ってくれませんか? そしてレジの横の箱にその買ったものを寄付してください」、ということらしくっていつもだったら寄付ってつい面倒そうで忘れてしまうけど、お買い物のついでだと、ぱっと猫缶をいくつか買ってお金を払った後その箱にいれていくだけなのでとっても簡単に協力できたのです。この方法だとけっこう数が集まりそうだけどどうでしょう?
Commented by fussyvet at 2006-10-30 08:39
ninotikaさん、コメントありがとう。そんな方法もあるのですね。思いつきませんでした。確かにお買い物ついでにお願いするのであれば、協力して下さる人にも面倒かけなくて済みます。イギリスでの方法ですか?それともフランスかな?動物福祉の先進国はさすがですね。覚えておいて、提案してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< またたびで猫をおびきよせて猫を... 心臓病の子供の移植費用にご協力... >>