人気ブログランキング |

代替法

肉を食べず、ペットを飼わなければ畜産動物をなくすことはできる。
しかし、人が生きている限り、そして代替法がない限り、動物実験はなくならない。
動物実験に反対する者は当然絶対菜食主義なんだろうな。

私はveganである。
自分の食生活やライフスタイルすら変えられない者に「動物実験反対」などと叫ぶ資格はない。
己に甘い癖に社会を変えられると思うな。
by fussyvet | 2004-12-01 10:47 | 動物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://fussyvet.exblog.jp/tb/1382099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Alica at 2004-12-01 21:21 x
そうなんですよね。己に甘い奴には社会は変えられない。

私は別に社会を変えようなんて大それた野望は持ってないですが、8月に自分のサイトを持って、その中で好き勝手に自分の考えをほざきまくろうとすると、やはり最低限、自分を律することが必要だと思いました。
その中で「自然保護」だの「動物愛護」だの偉そうにタレるのですから、肉魚卵ミルクぐらい我慢しなくちゃね。

でも最近それにも慣れて、あまり律することになってないような...w
もしかしたら、自分は肉食に合ってなかったのではとさえ今では思えます。
まぁそれで一匹でも助かる命、実験に回される動物がいるのならそれでいいやって思う今日この頃。
Commented by dynabooksx at 2004-12-02 17:57
こんにちは。愛理です。うちは家族みんなお肉大好きなんですね。以前ペットにヤギを飼っていてその子ヤギ達をお肉屋さんに返す(やぎ牧場みたいなところでペットとしても食肉としても扱っているところから買ったのですが。)時はしばらくお肉食べられなくなりました。生き物の命を頂くということを田舎に来て初めて実感しショックで。でもだから生き物を食する時は神様に感謝し、命を頂かなくては生きていけないということがわかるようになりました。働いている時「今の子供達は切り身で海の中を魚は泳いでいるのだと思っている。」と聞いていたのですが(最近は意識が変わってきたと思いますが)食べ物となっているものが過去に生きていたということって意外と忘れられているような事ってあるような気がします。チョッとポイントずれちゃったかな。何だかfussyvetさんと交流したくなってコメントしてしまいました。ちなみにそのヤギはメルといって近くの親戚に大切に飼われています。時々会いに行きます。
Commented by fussyvet at 2004-12-03 10:18
Alica様
食生活なんて”癖”ですから、その食事に慣れてしまえば、なんてことはないんですよね。嘗てはチョコレートやクッキーが大好きだった私が、今は以前大嫌いだったヒジキご飯をおいしいと思うのですから…。食欲っていい加減なもので体質が変われば好みも変わるんだと思います。

愛理様
食生活って人間の一番根元的で大切な活動なんですよね。それを今の日本の子供たちは(私の世代もそうでしたが)何不自由なく行え、出されたものを何も考えず食べ、時には食い散らかし(私は祖母に育てられたので残すことに罪悪感があるので残しませんが)、そして食欲が満たされることの幸福も知らずに次の欲求に走る。私の家に、教会からいただいたカレンダーがあるのですが、その絵にはパンとスープを前にして食前の祈りを捧げる初老の外国人が描かれています。その絵を見るたびに、「生きる原点だよなあ。」と思うのです。
Commented by fussyvet at 2004-12-03 10:20
自分が食べる物がどこからどうやって口に入ってくるのかを知ることは、とても大切なことだと思います。あるオーストラリア人がアルバイトで屠畜場の仕事をしたことがあったそうですが、以来、菜食主義にはなりませんでしたが、自分が口にする物について感謝して食べるようになったといいます。そういうの、とても人間的な教育になると私は思うのです。
Commented by ひつじ at 2004-12-06 15:45 x
こんにちわ。「動物のお医者さんが見てきたこと」というサイトは拝見したことがあったんですが、ブログも あったんですね。わたしも高校生のときにビーガン状態でした。いまは雑食人間ですが。たべものには いつも関心をもっていたいですね。
もっと現実をしらなくちゃと おもいました。
Commented by fussyvet at 2004-12-06 18:54
ひつじ様
いらっしゃいませ。ブログは本年度に入ってから始めました。よろしゅうお願いします。
食べ物だけでなく、消費活動によって自分が支払う金がどんな企業に渡り、どんなものに化けるのか…これも多くの人が興味を持ってくれるといいなあと思います。お客様は決して神様ではありません。ちゃんと考えて買うことが消費者の義務だろうと思いますので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< あっちとこっち 動物実験の法規制 >>