タグ:動物問題の裏側 ( 37 ) タグの人気記事

ネットを介した動物売買

MSN ペット

 「厳選されたブリーダー」「ペットを心から愛するブリーダー」とあるが、「遺伝病を熟視したブリーダー」とは書かれていない。そして、購入後10日以内に病気が発生する場合があるというが、どんな健康管理をしていればそうなるのだろう?そして、「担当者がブリーダー本人と直接会って飼育環境、衛生管理等を確認した上で」とあるが、動物販売取扱業の届出についても確認しているのだろうか?そして、母獣の健康を考えたら、「ペットを心から愛するブリーダー」であれば一年に一度以上は交配出産をさせられないはずだが、どうなんだろう?因みにそのような頻度では「専業」ではやっていけないはずだ。
 ネット上での動物の売買について疑いだせばキリがない。アメリカではオークションについてもThe Animal Welfare Actが適用される。MSN Japanは動物のインターネットオークションも悪びれもせず堂々と行っていて本当に信用できない。「お気に入りに」に登録してあったMSN Japanを削除してやりたいほどに腹が立ったが、監視するために残しておいた。

 保健所や愛護団体が運営するシェルターには、里親を待っている動物たちがいっぱいいる。営利目的で子犬を生産することをpuppy millという。子犬の製造工場という意味だ。母体は機械、製品が子犬である。アメリカでは動物虐待でpuppy millが次々と摘発されている。日本の「動物の愛護及び管理に関する法律」は生ぬる過ぎて寒気がする。
[PR]
by fussyvet | 2005-03-31 08:51 | 動物

水族館のためのイルカ猟

水族館でイルカをみたいあなたへ

 そう、水族館で見たい人たちのために、水族館から”注文”を受けてイルカは捕獲され、一部は解体、一部は水族館に行くのです。
[PR]
by fussyvet | 2005-03-13 23:07 | 動物

食べ物に纏わる利権

NHK、BSEディベート「たかが30億円だろう!」(南阿蘇農協組合長)……自利主義ががまかり通るBSE論議

 ご存じの通り、日本でBSEが発見されて以来、屠殺解体後のウシの延髄は全頭検査されている。そして、この検査費用は国民の税金から負担金が出ている。国内の牛肉消費量を落としたくないためだ。畜産業界と食肉業界は”守られている産業”の一つである。そして、それらを守り続けるために利権を持つ政治家が現れ、圧力団体も相当に強い。食肉処理場と畜産現場の両方の現場を見てきた私は、守られて当然、守られなければ怒鳴り込んでくるおっさん達の姿に辟易し、アホらしくてそれらを消費することに吐き気を催すほど嫌気が差してしまった。
 コツコツ貯めた自分のお金を、そんな連中に払ってまで生きていたくない。「他の物を食べますから結構です。」
[PR]
by fussyvet | 2005-03-11 14:18 | こうして社会は回ってる

ほらね

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 人権法案、了承得られず 自民部会で異論が続出

 自民党の法務部会・人権問題等調査会合同会議で例の人権擁護法案について審議されたが、出席議員から「人権侵害の定義など、内容にあいまいな点が多い」などと異論が続出、了承を見送ったとのこと。
 この部会では、人権救済機関「人権委員会」の委嘱により人権相談を受けたり調査を行う「人権擁護委員」に議論が集中し、「法案では選考過程が不透明で、特定の団体の影響を強く受ける恐れがある」との意見が相次いだとのこと。

 よかった。この法務部会にも常識のある人がいて。神に感謝です。
[PR]
by fussyvet | 2005-03-10 17:48 | こうして社会は回ってる

人権擁護法案

人権擁護法案のエキサイトニュース

 この中にメディア規制を盛り込めば、似非同和に対するマスコミの後込み的な姿勢はますます顕著なものとなる。
 そして、「人権委員会」なるもの。法務省の外局とすることで、「窓口一本化」的なやり方で外から口出しをすることはできなくなる=やりたい放題。この委員会の構成員にはどんな団体の人間が入るのか、予想がついてしまうだけに、絶対に反対だ。
 下記のブログも参照。

不透明な人権擁護法案
[PR]
by fussyvet | 2005-03-08 11:09 | こうして社会は回ってる

人権侵害救済法って?

MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題

 自分たちが自殺にまで追い込んだ数多くの人たちへの反省は?それでもなお、正義の味方ぶるのか?少し調べてみれば、この法案がいかに議論の余地大ありかということが分かる。
 興味のある方は「人権侵害救済法」で検索してみればたくさん出てくる。
[PR]
by fussyvet | 2005-03-04 00:18 | こうして社会は回ってる

責任転嫁

 先日、輸入牛肉偽装による助成金の大量詐欺事件の被告に対する求刑があった。
 この事件の一連の記事によれば、公判中に被告は「農水省が犯行を誘発した」と主張している。事実はそうではないだろうと推測する。自分のそれまでの木っ端役人に対する圧力が犯行を誘発したのだ。それを棚に上げて責任転嫁?往生際の悪い大物は真の大物ではない。BSE騒動では関係者に自殺者まで出している。皆苦しんだ。それでも真面目にやっている人は大勢居る。そんな中、血税を吸い上げることで自分を取り巻く人間だけを助け、大物という自分のイメージを守ろうとしたように感じる。本当に腹が立つ。捕まっていなくても同じことをした小物はまだ大勢居るはず。自分のお金をそんなところへ消費したくない。やはり肉は買わぬ。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-16 09:39 | こうして社会は回ってる

動物園で余った動物たちの行方

動物園のニホンザルが適正飼育頭数を上回っているために大学の研究所に譲渡されます。動物実験反対運動団体の会員が訴訟を起こしていましたが、控訴が棄却されたため動物園からのニホンザルの譲渡は適法となり、日本社会からgoサインを得たわけです。
 さて、問題点。過密飼育になるまでにどうしてその動物園は対策を取らなかったのでしょうか?これからも同様に過密飼育になるたびに実験施設に払い下げ続けるのでしょうか?
 私は現在の動物園も水族館もそのあり方に反対です。余った命をたらい回しにするような運営方法を改善せずして、何が「子供の情操教育」「動物とのふれあいが大切」だなどときれいごとを並べ続けていられるのでしょうか?そんな動物園の裏側で行われていることをなくしたい。でも、何も知らず、動物園に入園料を払う人がいる限り、動物園はその正当性を主張して改善しないでしょう。あなたの入園料がそんな動物園を支えているのです。
 動物園や水族館の代わりにバードウォッチングやホエールウォッチングはいかが?私がオーストラリアに行った時、夜行性野生動物探検ツアーに参加しました。その時、カモノハシが住むという沼へ行ったのですが、ガイド達は私たちに音を立てないようそっと移動することを促し、その野生のカモノハシの生活を脅かさないよう努めていました。私はその時、本当に遠くでカモノハシが泳いでいる水面の動きしか見られませんでした。多分、カモノハシの陰すら見えないようなこともあったことでしょう。しかし、それでもいいと思います。必ずしも向こうがこちらの思うようになってくれないことも含めて野生動物なのですから。
[PR]
by fussyvet | 2005-01-26 16:16 | 動物

あかんて…

Yohooも、ついにオークションで生体を

 値段でもって命に格差をつけてくれるな。保健所に持ち込まれる犬は”ただ”で殺されるんだ。あかんて…。頼むから。
[PR]
by fussyvet | 2004-12-11 12:51 | 動物

おとこ気ねぇ

困っている者がいたら助成金を詐取しようってか?(BSE助成金騙し取り事件)

 勘違いも甚だしい。困っている者を助けるために助成金を詐取するおとこ気って何?騙し取ることで、他に困っている人に使うべき公費が削られるという考えはしないのか?身内さえ良ければいいわけか?
 そう言えば、かの鈴木宗男 元 大先生が外務省内での”恫喝”によるごり押しを追及されたされた時、「私は一所懸命になるとついつい声が大きくなる…。」と曰っていたが、それも「困っている者を助けるためのおとこ気」が働いたためか?
 申し訳ないが笑えるし、非情に腹立たしい。
[PR]
by fussyvet | 2004-11-09 20:41 | こうして社会は回ってる