<   2005年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「畜産動物だから」

 ライスミルクかあ、私は売られているのを見たことがないのだけれど、興味津々。普段は豆乳です。
 牛乳の価格維持のために5万頭ものウシを殺処分し、その農家に報奨金まで与えたというのは米国の話でしょうか?この話で思ったのは、典型的で大規模は助成金行政である日本の畜産もそんな米国のやり方を真似ているのだろうかということ。価格維持のために野菜が大量廃棄になった光景は日本でも見ましたが、畜産動物にも同じ事が起こりうるでしょう。所詮、道具ですから。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-25 08:17 | 動物

忙しい時に祈る方法

 聖イグナチオ教会の「祈りの場」です。一昨年の12月に教会に通い始めた頃から見つけてずっと利用させてもらっていました。大学に籠もった生活と絶望感から息も絶え絶えだった私がここで祈ることで日々をつなぎ、今日まで生かしていただく助けとさせていただいていました。このところ、覗いていなかったのですが、また最近思い出しては見ています。インスタント祈り、です。短時間でもここを訪れる時は心落ち着けて読んでいます。日々の心の糧-現代版ですね。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-24 23:14 | 神様を愛してる

傷付けることと社会的立場

石原都知事の「ババア」発言に対する損害賠償請求は却下

 と言うことは、私がいくら「タヌキ親父」「クソ親父」を連発しても「権力を笠に着た『中年男性』という一般的存在に対する個人的見解に過ぎず、個々人の社会的評価を低下させるものではない」ということだな?少し安心したような気もするが、しかし、日本の首都の知事という公権力を握った人と私のような一学生とではその発言が大衆に与える影響は全く違うだろう?私はこの問題で都知事が提訴されたと聞いた時、陰ながら提訴した人たちにエールを送っていた。公権力を握った人間が一部の領域に当てはまる人たちを「最も悪しき有害なもの」と評したばかりでなく、人の言葉を借りながら、ののしりの罵声を浴びせたのである。その権力者が影響を及ぼす範囲ではそう見なされた人たちに対しては行政サービスなどが軽んじられるのではないかという印象すら与える。実際に、知事になる前からこの人はテレビ番組などで女性蔑視的な発言をしている。公人になってそれが露呈しただけだろうと思う。大物かなんだか知らないが、人間的に信頼のおけぬ人間に大きな公権力を握る首都の行政のトップはやって欲しくない。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-24 22:22 | こうして社会は回ってる

おばあちゃんへ

 祖母が晩年に言った。
「結婚して、家のことをするだけのつまらない人生だった。あんた達は今の時代、何でもできるんだから好きなことをすればいい。」

「おばあちゃん、違うよ。おばあちゃんが家のことをきっちりしてお母さんを育てたから私が今ここにこうしていることができるんだ。おばあちゃんの人生は全然つまらなくない。」

 どうしてあの時、そうやってはっきりと言ってあげることができなかったのか、自分がはがゆい。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-22 18:57 | 家族

闘犬

………

 所詮、道楽の道具。だから、闘牛も闘鶏も闘犬も、自分以外の命を戦わせて喜ぶ興業は嫌いなのだ。古代のコロセウムで奴隷同士や猛獣と決闘させて喜んでいた様子を思い浮かべる。何が楽しい?
[PR]
by fussyvet | 2005-02-18 14:22 | こうして社会は回ってる

チョコレート生産に纏わる子供の強制労働

 このブログにもリンクしている犬的ブログさん私の前記事にトラックバックして下さいましたが、その中にチョコレートの生産において子供の強制労働の可能性がある企業の一覧が載っているサイトがリンクされています。日本企業の中では一企業が入っています。返答のない企業にはもう一企業が入っています。残りの国内チョコレートメーカーは掲載されていません。明らかになるまでは私は買わないぞ。「不買運動は労働している子供たちの職を奪う。」という意見もあるが、そんなものはきちんとした雇用体系で行えば良いわけで企業側=強者の立場でしかありません。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-16 19:43 | こうして社会は回ってる

責任転嫁

 先日、輸入牛肉偽装による助成金の大量詐欺事件の被告に対する求刑があった。
 この事件の一連の記事によれば、公判中に被告は「農水省が犯行を誘発した」と主張している。事実はそうではないだろうと推測する。自分のそれまでの木っ端役人に対する圧力が犯行を誘発したのだ。それを棚に上げて責任転嫁?往生際の悪い大物は真の大物ではない。BSE騒動では関係者に自殺者まで出している。皆苦しんだ。それでも真面目にやっている人は大勢居る。そんな中、血税を吸い上げることで自分を取り巻く人間だけを助け、大物という自分のイメージを守ろうとしたように感じる。本当に腹が立つ。捕まっていなくても同じことをした小物はまだ大勢居るはず。自分のお金をそんなところへ消費したくない。やはり肉は買わぬ。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-16 09:39 | こうして社会は回ってる

教育における動物実験代替法について

 先日、某野党の動物愛護に関するグループで検討会のようなものがあり、そこで国会議員から、
「教育における動物実験代替法が現在の日本でどれくらい取り組まれているか?」
との質問が出た。その質問に対する応答の中に、
「国内での取り組みは結構進んでいる。海外から聞こえるすばらしいケースは、進んだケースだけがニュースとなっているもので、その一方で全く代替法を取り入れていない大学もある。」
というものがあり、傍聴者の中にはあたかも日本国内の教育現場で動物実験代替法が薄く広く普及しているという印象を受けて違和感を覚えた人もいたという。

 教育において動物実験を置き換えようとする取り組みは全く進んでいない。そう言った流れがあるということすら知らない教官や学生もいる。それにも関わらず、「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正のための一検討会においてそのような発言があったことは本当に遺憾だ。一部での事実を恰も全体の事実であるかのような印象を与えれば、改正後の法律も全く機能をなさない無意味なものとなる。動物と人間との関わりにおいて日常的に疑問を抱えている人は同法改正に際し、是非声を届けて欲しい
[PR]
by fussyvet | 2005-02-14 14:11 | 動物

無知の反省と贖い

チョコの原料の生産は先進国の子供の強制労働に依る

 私も無知であった。
 チョコレートメーカーがその上に君臨しているならば、私は二度とチョコを買いません。
 チョコに関わらず、海外の安い労働力に頼る産業は同じようなことを少なからずしているのだろうと思う。私の贖いは自分がそれらの消費に関わらぬことだ。
[PR]
by fussyvet | 2005-02-14 14:00 | こうして社会は回ってる

Veganのバレンタイン

 持病のせいか性周期のためか、朝からブルー。今日作ろうと思っていたバレンタインのお菓子を作る気も起きなかった。
「でも、作らなくちゃ。」
とこれまでの私みたく義務感に駆られると余計にやりたくなくなるので、作りたくなったら作ることにした。…ら、作る気になった。
 オリジナルレシピの無塩バターは無塩マーガリンに、卵2個は豆乳に、とVegan仕様にアレンジ。

Veganのマーブルパウンドケーキ
材料(パウンド型1個分)
 ココア     :大さじ2
 三温糖1    : 〃
 ラム酒     :大さじ1
無塩マーガリン  :100g
三温糖2     :60g
麦芽味豆乳    :200ml
薄力粉      :120g
ベーキングパウダー:小さじ1

1.ココアと三温糖1をさらさらになるまで混ぜ、ラム酒で溶いてペースト状にする。
2.ボールに無塩マーガリンを入れ、泡立て器で練る。固ければ湯煎にかけながら、固まりがなくなったら、三温糖2を加える。
3.麦芽味豆乳の半量を加えてよく混ぜる。
4.薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせる。半量を3にふるい入れてゴムべらでざっくりと混ぜます。
5.残りの麦芽味豆乳をさっと混ぜる。
6.残りの粉類をふるい入れ、軽めに混ぜる。
7.1のココアペーストに2の生地の1/4量を加えて混ぜる。
8.残りの2の生地を軽く混ぜ、艶が出たら3を戻し入れる。ざっと混ぜて薄く油を塗った型に入れ、180度に予熱したオーブンで180度で15分間、その後170度で35分間焼きます。

とこんな感じ。
 毒味役は当然相方が帰宅後にさせますしていただきます。
a0015636_1702855.jpg

[PR]
by fussyvet | 2005-02-14 13:30 | 動物