2005年 10月 02日 ( 1 )

元の体に戻るのだろうか…

自分の存在意義は自分で確立するものだと思っていた。
両親の喧嘩に私の存在自体が一因となっていることに気付く前は。
「私の目にあなたは高価で尊い。」
神様だけはそんな私をすら愛して下さった。
神様が私を作ってくれたのだ。

私の子供も神様が作ったのだ。
君は私の子供である前に神様の子供なんだよ。
私がどうなっても神様がついてて下さるから。


 調子がいいなあと思えば、不調の波に襲われます。
 礼拝に向かおうと着替えまでしたところで貧血に襲われました。
 聖書片手に横になっています。
 妊婦ってこんなものなんでしょうか。
 元の体に戻るのだろうかと不安になる今日この頃。
 聖書の中の主の言葉だけが癒しです。
[PR]
by fussyvet | 2005-10-02 10:12 | 神様を愛してる