昨日の記事に追加

 下記URLにて判決文全文が読めます。興味がある方は是非、お時間あるときに読んでみてください。

http://arkbark.net/pdf/arkangelscase.pdf

 特に16ページ以降に書かれている事実関係。無理やり役員になることを迫ったり、里親候補者やその他に威圧的に振るまったり、関係に亀裂が入った途端、それまでの費用を全額請求したり…。どこかの威圧的左翼団体の糾弾会主催団体の人が頭に浮かびました。おいおい…。
[PR]
by fussyvet | 2009-06-12 13:01 | 動物
<< 「父親たちの星条旗」 動物愛護運動を推進したいなら、... >>