インフルエンザと喘息と

 今期ワクチンをうっていたにもかかわらず、チビがインフルエンザにかかり、さらに喘息を併発。最初はインフルエンザの熱でぐったりし、それが収まると持病の喘息で咳が止まらない。結局、8日間も保育園を休ませることになった。私自身はワクチンをうっていないので、今度は私がいつ発症するかと待っている。
 こんなときは本当に、心底、つくづく、近くに頼れる家族がいてくれたらどんなに良かったかと思う。夫は平日朝6時過ぎから夜遅くまで働いている。中間管理職ゆえ、休めない。男性の育児休暇の取得など考えられない。今は経済的に一家の大黒柱だから仕事重視でやってもらわねばならない。その結果、家事の大半と育児は全て私が受け持つことになる。あまりのしんどさに、昨年勤め人を辞めたけれど、それでもこの8日間は堪えた。フリーランスでよかった、結果オーライだと思う。たった今確定申告の書類を作成し終わったけれど、一年後の私の収入は激減しているだろう。今は心身を守るため、息子の世話のため、夫のため、それでもよい。
 幼子を抱え、近くに頼れる親戚、友人もいない状況でフルタイムで働いている女性はどうやっているのだろう?私がもう10歳若かったら、育児、家事、仕事のいかなる困難も体力と精神力で処理できただろうか?体力がない、若くない、精神力も衰えていると心の中で泣き言を言うことすら、もう一人の自分が責め、どこにも自分の居所を見つけられないほど情けなくなる。
 息子はまだ少しゼイゼイしている。今夜は昨夜よりも呼吸が楽であればいい。私もゆっくり眠れる。
[PR]
by fussyvet | 2009-02-25 12:47 | 家族
<< My New Year'... 個人的な関心事の変化と現在の状... >>