「千人針」の持ち主を探していらっしゃいます

 いつもブログを読ませていただいている方が「千人針」と思われるものの持ち主を探していらっしゃいます。ビルマ戦で「日本兵」が落としたものだとのことで。そのものには固有名詞も書かれているのですが、重くてここでは書けません。誤解等を生むのも恐れています。
 ぜひ、以下を読んでいただいて、ご協力いただける方は、以下のブログ記事を直接リンクして下さい(リンクの連鎖により誤解等が生じないために)。

「千人針」

持ち主が分かったそうです。ありがとうございました。嬉しいと思いつつ、なぜか背筋が寒いです。もう二度と”遺留品”の持ち主を探さなくて良い世界が続きますように、そのように動いていきたいです。選挙は必ず行こう…。
[PR]
by fussyvet | 2009-04-08 10:25 | 徒然
<< 日本、製品安全性試験における動... ”ペット”を飼う資格審査 >>