大阪府動物愛護センターに関する要望書にご協力下さい

大阪府動物愛護センターに関する要望書にご協力下さい

 2005年に「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正され、大阪府においても動物愛護の啓発普及を初めとする動物行政の課題と重要性が高まっています。大阪府では従前から愛護センター建設の計画がありますが、未だに実現の動きが見えません。現在の「犬管理指導所」は建物が老朽化し、建て替えのために立ち退きを迫られています。また、処分専用施設であり、動物愛護の啓発普及を行うことが困難な状態です。そこで大阪府内の動物保護団体が、速やかに新しい施設の建設と、業務内容の見直しを行ってもらうため、署名を集めています。
 詳細は、上記リンク先をご参照ください。リンク先で署名用紙もダウンロードできます。
[PR]
by fussyvet | 2007-01-21 21:16 | 動物
<< 教職員組合というもの 人間嫌い >>