妊婦のデート

近頃、朝ちょっと身体の調子がいいと、
お調子者の心も調子に乗って朝から動き回るものだから、
その後、すぐに気持ち悪くなって、
午後からはヘロヘロになる、
そんな週末ばかり続いていた。

かわいそうな夫。

だから、昨日の朝は朝ちょっと身体の調子がよくても、
お調子者の心を抑えて慎重に慎重に動いていたから、
久しぶりに二人で街へ出掛けることができた。

ああ、久しぶりのデートだねぇ。
あんまり速く歩かないでね。
すぐ気持ち悪くなっちゃうからさ。
う~ん、でも今日は調子がいいな。
楽しいな。
久しぶりの外でのお昼もおいしいな。
ああ、楽しかった。
幸せ。
ささ、ちょっと早いけど、目的も達成したし、帰ろう。

帰りに夕飯の材料買っていかなきゃ。
ちょっとちょっと、旦那さん。
足が速いよ。
追いつけないよ。
スーパーでそんなに歩き回らないでよ。
ああ、ほら、気持ち悪くなってきたじゃないかぁ!

家に帰ってぐったり。
夕飯も途中で彼にバトンタッチ。
久しぶりに吐いちゃったよ。

それよりもごめん。
調子が悪くなると、ものすごくイライラして当たっちゃうんだ。
些細なことが気になるんだ。
自分でも嫌なんだけど、なぜか止められないんだ。
この過敏さ、早く取れて欲しいんだけど。
もう少し何かを肩から下ろさないといけないのかも知れないね。

こうやって夫とデートする時間を増やしたい。
二人きりの時間もあと半年。
[PR]
by fussyvet | 2005-08-08 12:43 | 家族
<< 葛藤 弱い者を救いたいがために別の弱... >>