胎芽

胎芽
まだ胎児とは呼ばない。
4週4日というけれど、あくまでも定義上の週齢。
実際は母体とのつながりができてまだ数日。
敏感で神経質な私は
「また、思い過ごしだろう。」
って思っていたけど、当たってた。
まだ小さすぎてどれがお魚の頭でしっぽかも分からない。
a0015636_1745425.jpg

黒い楕円形が胎のうと言って赤ちゃんを包む膜。
2週間後のもう少し大きくなった頃にもう一度みることになりました。
周囲の白く濃く写っているのは出血らしい。
一瞬ぎくりとしたが、妊娠初期にはあることとのこと。

私が母親になるなんて、いいのかな~。
仕事や入籍のことを考えると頭が痛い。
けどねぇ、この子には今は私しかいないから、全力で守るよ。
おっと、私しかいないなんて言うと、彼が怒るな。
でも、なんかまだピンと来ないみたいで、パパは普段通りに能天気にしてるからね。
私の方はね、やっぱり姿を見た途端に嬉しさもあったけど、なんか自分自身がキリリとしたよ。

先は長いし、生んでからがまた波乱だろうし、親が無くても子は育つし、神様がついててくれるけどね、
私はとりあえず与えられた使命を忠実に果たそうと思う。
仕事や学校の人間や義母の干渉を想像すると疎ましいけど、
とりあえずはこの子には私しかいないんだからさ、
なるべく良い気だけを与えるように、
世知辛いこの世の中、せめてお腹の中では幸福であれるように、
私はこの子のために全力を尽くすんだ。

お母さんは幸せになるよ。
だって、お母さんが幸せじゃないと、君も幸せじゃないでしょう?
自分が幸せじゃないのに、どうして君に幸せを感じさせてあげることができる?
だからね、君を守るってことは、自分を犠牲にしてでも君だけを守るってことじゃなくて、
君を守るってことは、私自身も大切にするってことなんだ。
頑張るけど、頑張りすぎないよ。
怒っても、怒り続けないよ。
敵からはなるべく遠ざかるよ。
身体も心ももっと大切にするよ。

お母さんはますます忙しい。
けど、これまでみたいに、一人孤独にフラフラ彷徨うんじゃないからね。
君の手をとってしっかり歩かなくちゃいけないんだから、
君が私の手がなくても歩いていけるようになるまでは、
お母さんはしっかり立ってないといけない。
君に助けられたり、教えられたりすることもあるね。
途中で私がいなくなってしまうこともあるかも知れない。
でも、神様がついてるからね。
大丈夫だよ。
[PR]
by fussyvet | 2005-06-01 18:12 | 家族
<< 幼若動物を販売することの弊害 色つき >>