実験に使用する動物を減らす余地はある

 医者や研究者は自分の行っている研究の有用性を強調する。しかし、社会に還元しようがない、好奇心を満たすだけの研究が動物を使って行われているのも事実。
 下記の中ほどに臨床医の研究について、臨床医自身が語っています。

○○教授の総回診です!
[PR]
by fussyvet | 2004-10-15 21:28 | 動物
<< ペット産業の一面 生きるのが「辛い」と「面倒くさ... >>